« 朝妻祭(京都府与謝郡伊根町新井崎神社、他) | トップページ | 金剛院(舞鶴市)の文化財-1-(快慶仏) »

2008年11月18日 (火)

金剛院(舞鶴市)キャンドル・イルミネーション '08秋

moon1 紅葉の名所として知られる金剛院(舞鶴市鹿原・鹿原山慈恩寺)

ライトアップとキャンドル・イルミネーションの様子。

Kinl011_3

pencil金剛院については詳しくは「金剛院(舞鶴市鹿原)」など参照して下さい。

moon1 2008年は11月15日(土)と16日(日)に行われた。三重塔(重文・金剛院塔婆・室町時代)のライト・アップが行われる。

moon1 昼間の太陽光線で見るのとはまた違った趣がある。昼の顔と夜の顔は違う。幻想的と呼ぶのか悪趣味的と呼ぶのか、自然に反するような話で少しなら許されるというものかも知れない。Kinl01

moon1 どう見ても現代人の感覚では作れそうにもない手の込んだ建物であるが、周囲の自然景観とよく調和する。この世の物とも思えないすごさがある。

moon1 三重塔の前の公園広場(鹿原公園)に、綺麗にキャンドルが並べられ、灯りが点けられていく。雨が降っても風が吹いても消えないように出来ている。

moon1 キャンドルは創建の年(天長3年・西暦829年)に合わせて829個だそうである。

moon1 ライトアップに使われる投光器は消防署の物のようで、自家発電機を廻して電気を起こしているが、幾つか点灯していないものもある。

Kinl06 moon1 このあたりがベストアングルなのかカメラが並ぶ。もうびっしりといる。

moon1 月が出ないかと空をみるが、曇り空のうえ、絵くらいの月齢の月だから、出たとしてももっと遅くなるだろう。

Kinl02 moon1 私も皆のマネして写してみた。この位置から写せばこんなものになる。

moon1 (/ω\)ハズカシーィ 何か決まり切ったような構図で、超歿個性的、快慶に怒られそうで、私としては面白くもなく、たいした感動を覚えないないのであるが、とうとう写してしまったりしたのである。

|

« 朝妻祭(京都府与謝郡伊根町新井崎神社、他) | トップページ | 金剛院(舞鶴市)の文化財-1-(快慶仏) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/436471/25439492

この記事へのトラックバック一覧です: 金剛院(舞鶴市)キャンドル・イルミネーション '08秋:

« 朝妻祭(京都府与謝郡伊根町新井崎神社、他) | トップページ | 金剛院(舞鶴市)の文化財-1-(快慶仏) »